トリキュラーと風邪薬との併用

トリキュラーの服用をスタートさせてから風邪をひいて、体調を崩してしまうこともあるでしょう。

風邪薬を摂取したり、病院で点滴をうった場合、特に問題はないのでしょうか。

風邪をひいたときは、病院で処方される風邪薬の中に、トリキュラーの避妊効果を低下させる成分が配合されていないかということが気になるでしょう。

トリキュラーや、他にも服用中のお薬があるときには、医師にその旨を伝えてからの方が、安心できそうですね。

■トリキュラーの感想を確認する>>

トリキュラーなどのピルが体に吸収しようとする働きを、抗生物質は低下させる特徴を持っています。

そのため、不正出血が出るケースもあるようです。

予定より早めに月経がくることもありますが、そういった理由からです。

風邪薬ではあまり止血剤が処方されることはないでしょうが、トリキュラーなどのピルと飲み合わせがよくないといわれています。

止血剤の影響により、血栓症を発症する可能性が高まりますので、注意が必要でしょう。

風邪気味になっても、なかなか病院で診てもらう時間がないとき、ドラッグストアや薬局で購入した風邪薬を服用すること方も多いことでしょう。

このようなときにトリキュラーを服用中のタイミングと重なったら、風邪薬の影響が出るのでしょうか。

避妊効果を下げる抗生剤は、こうしたお店で市販されている風邪薬には配合されていないそうです。

近年ではドラッグストアでも薬剤師さんがいますから、気になる方は飲み合わせについて、相談してみてはいかがでしょう。

専門家の判断を仰いでおけば、安心して体を休めることに専念できますし、もし避妊効果が落ちるということであれば、他の避妊方法を指示された期間内は併用すればいいだけということかもしれません。

疲れると風邪を引きやすいという現代人は多いですし、トリキュラーなどの経口避妊薬を日常的に服用している女性もたくさんいます。

実際に風邪を引いてしまう前に知っていることで、適切な対応で備えられるでしょう。


商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ